JAGDA 著作権セミナー[静岡編]<br>※お申込みを締め切りました。多数のお申込みを頂きありがとうございました。

セミナー

JAGDA 著作権セミナー[静岡編]
※お申込みを締め切りました。多数のお申込みを頂きありがとうございました。

2019年9月27日(金)15:30開会

ブランディング開発や自社オリジナル製品を守るためにもぜひ知っておきたい著作権。
著作権にまつわる様々な問題、疑問、質問に対し、専門の弁護士とJAGDA創作保全委員会を招いて
法律や実例をもとに解説する、基礎的なセミナーです。

■日時:2019年9月27日(金)15:30開会(15:00受付)


■会場
静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター 2F多目的ルーム
静岡市葵区七間町15-1
TEL:054-205-4750
FAX:054-260-4550
★CCCには来場者用の駐車場はありません。
 公共交通機関または近隣のコインパーキングをご利用ください。
56057f5c1015dd2c258d8862f6cc2b43985333f5.jpg

■講師:JAGDA顧問弁護士 岡 邦俊 氏
    JAGDA創作保全委員会 委員長 味岡 伸太郎 氏


■受講料:無料

■CCC募集人員:50名
※先着順。定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
※立ち見になる場合もございます。ご了承ください。

■申し込み締め切り
2019年9月10日(火)
※お申込みを締め切りました。多数のお申込みを頂きありがとうございました。



■タイムテーブル
15:00 受付開始
15:30 開会の挨拶
15:35 講師紹介
    JAGDA創作保全委員会委員長ご挨拶/味岡 伸太郎氏
15:40 ■第1部[著作権セミナー](60分)
    講師:岡 邦俊 氏、JAGDA創作保全委員会
16:40 休憩
16:50 ■第2部[ディスカッション](60分)
    テーマ/著作権をめぐるデザイン環境づくり
    登壇者:岡 邦俊 氏
        味岡 伸太郎 氏(ファシリテータ)
        JAGDA創作保全委員会
        JAGDA静岡地区委員会
17:50 質疑応答(30分)
18:20 セミナー閉会/名刺交換会(20分)
     セミナー終了後、参加者による交流タイムを設けます。

19:00 懇親会(参加希望者)会費5,000円
    定員20名
    参加ご希望の有無をお申込み時にご記入ください。
    参加人数が決まり次第、会場等の詳細をご連絡します。



■主催:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
■共催:静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)
■後援:静岡県広告協会、静岡県広告業協会、静岡商工会議所、B-nest静岡産学交流センター



■諸注意:
①会場ではスタッフが撮影をおこない、ホームページやSNS等でセミナーの様子を記録として公開するほか、
 機関誌等にも掲載します。受講者の皆さまも被写体になる場合がございますので、ご了承の上、ご参加ください。
②スタッフ以外の撮影・録音・収録等は固くお断りします。
③駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。



講師プロフィール

JAGDA顧問弁護士
岡 邦俊 (おか・くにとし)

1937年 東京都生まれ。1961年 東京大学文学部卒業。
NHK勤務(報道番組制作)を経て、1969年 弁護士登録。1997~2007年 著作権法学会理事。
2009年~2017年 映画倫理委員会(映倫)委員。
主な専門分野:著作権を中心とする知的財産権。
主要著書・論文:
『裁判と言論』(農文協/1997年)
『著作の事件簿』(日経BP/2007年)
『著作物を楽しむ自由のために』(勁草書房/2016年)
など多数。


JAGDA創作保全委員会 委員長
味岡 伸太郎(あじおか・しんたろう)
1949年 豊橋市生まれ。1984年 かな書体「小町・良寛」をデザイン。
自身のタイプフェイス及び関係した書体で、全てのグラフィックデザインを制作。
2018年 見出し明朝体「味明」2種と、かな10種を制作。
これまでに漢字とかな書体合わせて約150書体を発表。
2001年 郷土の記録を残すため、出版社「春夏秋冬叢書」設立。
並行して、国内外のギャラリー、美術館で現代美術作品を発表。
あいちトリエンナーレ2016出品。


公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
国内外に約3,000名の会員を擁する日本で唯一のグラフィックデザイナーの全国組織。
1978年の設立時より、継続的にグラフィックデザインの知的財産権の保護や料金問題に取り組む。
知的財産権に関するセミナーや研究会を定期的に開催するとともに、書籍『著作権Q&A』の発行・頒布や、
コンペティションの権利規定の改善など、グラフィックデザインの創作の保全に向けた活動を実施。
その他、展覧会や出版、国際交流、地域振興など、デザインに関する公益事業を全国的に展開。
http://www.jagda.or.jp