波動の調和 We are all connected

展覧会

波動の調和 We are all connected

2020年10月17日(土)~11月3日(火・祝)

「動物の動きが大地の波動と調和している。
 それを新聞紙のこよりで、うねりとして表現していくのです。」


HITOTSUYAMA .STUDIOは、一ツ山チエ(アーティスト)と玉井富士(アーティスト&ディレクター)によるアーティストユニットです。
2011年に静岡県富士市で設立され、その後、国内外での制作発表を続け、現在も静岡、東京、神奈川を拠点に活動中です。
使われた古新聞から、独自の方法でありのままの動物を表現するそのインスタレーションを共有していただき、自然の波動と調和してみてください。



波動の調和 We are all connected
■会 期:
2020年10月17日(土)~11月3日(火・祝)
■会 場:
静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)
     
1F・2Fギャラリー
■作家在廊日:
10月17日(土)、31日(土)、11月1日(日)
公開インストール:10月17日(土)10:00~
公開インストールとは
展示会場に対して美術作品などを作家の方針に沿って配置し、
安全面や見栄えを考慮して設営し展示を完成させていく作業を公開することです。
・展示会初日の10/17(土)は、10:00~17:00まで公開インストールが行われています。
・一般入場者の方は見学のみとなります。
・休憩などで作家不在の場合が御座いますので、ご了承ください。
・13:00~15:00は高校の美術部ボランティアがインストールに参加しています。


ワークショップ 10月1日(木)より申込フォームにて受付開始!
古新聞のこよりでハリネズミを作って遊ぼう!

ワークショップ作成物2.jpg
size:約13cm×13cm×13cm

■ワークショップ開催日:
 10月31日(土)
 ・10:00~12:00
 ・14:00~16:00
 11月1日(日)
 ・10:00~12:00
 ・14:00~16:00
 ★完全予約制(所要2時間は内容は各回同じ。)
■各回定員:16名(小学生以下は保護者同伴、親子参加は1名と計算します。)
■参加費:1,200円(キット代)
■講 師:一ツ山 チエ、玉井 富士
■持ち物:手拭き用雑巾
■その他:汚れても良い服装で参加してください。
     こよりを作るときに長袖の袖口が汚れる場合があります。
■会 場:静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)
     2F多目的ルーム


【ワークショップお申込み方法】

10月1日(木)より申込フォームにて受付開始!
(それ以前のお申込みは受けかねます。)
CCC申し込みフォーム
①「波動の調和WS 古新聞のこよりでハリネズミを作って遊ぼう!を選択。
② 参加する時間帯をお選びください。
下記をご記入いただき、お申し込みください。
(1)職業・所属先
(2)お名前(フリガナ)
(3)年齢(学年)
(4)ご住所
(5)電話番号
(6)メールアドレス

★講座の様子をスタッフが撮影し、CCCのHP、SNS、機関紙・報告書に掲載する場合がございます。
 ご了承の上、お申込みください。
★ワークショップは定員となり次第、締切とさせて頂きます。
★新型コロナウイルス感染症の影響により、イベントが中止となる場合がございます。
 ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

■通知のご案内
1週間以内に、お申込みいただいたご担当者様宛にご案内通知を差し上げます。
※1週間を過ぎてもCCCからのご連絡がない場合、お手数ですがCCCまでお問合せ下さい。
TEL:054-205-4750


(新型コロナウイルス感染拡大防止対策について)
・ソーシャルディスタンスを確保しながら行ないます。
・ご来場の際に体温チェックを行います。
・参加者にはマスクを着用いただき、咳エチケット、
 手洗い、手指の消毒など感染予防にご協力いただきます。
・会場は開催時間毎に除菌消毒を行います。